竹中半兵衛
竹中像
竹中氏陣屋跡にあります。この像は2003年春に地元の方々によってつくられました。  陣屋跡は、岩手城とも呼ばれ、陣屋跡の西方には標高402mの山頂に、竹中氏の居城であった菩提山城跡があります。
自分のなかでは、「病弱で線の細い」が竹中半兵衛のイメージなのですが、この像は結構がっしりしていて、顔にもふてぶてしさ が感じられます。
JR東海道線垂井駅下車、車で10分程度
陣屋跡から垂井駅まで歩いてみたら1時間位かかりました(笑)